1月15日の釣果報告!!

2018.01.16 Tuesday | by ブルーニングハーツ 藤井 剛史
2018年の初釣り!!

玄海灘「七里ヶ曽根」での釣行でした!

==================================

【釣行データ】

日付:平成30年1月15日(月)

釣行:玄海灘 七里ヶ曽根

天気:晴れ

波浪:南西の風9mのち北西の風6m、波1,5m前後

船宿:福岡港 武蔵丸

出船:am6:30

帰港:pm6:30

気温:最高気温13℃、最低気温1℃

水温:計測していませんが先日の雪の影響で1℃下がったようです。

対象魚:鰤、マグロ

潮周り:大潮

==================================

【タックルデータ】
スピンシャフトFZ57S−MH(15ツインパワー10000PG:MOMOI龍神(PE3号)、MOMOIナイロンリーダー12号)

スピンシャフトFZ58S−MH(15ツインパワー8000PG:MOMOI龍神(PE3号)、MOMOIナイロンリーダー12号)

スローシャフトFZ65B−M(16オシアジガー1500PG:PE2,5号、:MOMOIナイロンリーダー14号

SeaFalconプロトタイプキャスティングロッド82H(13ステラ20000PG:MOMOI龍神(PE6号)、MOMOIナイロンリーダー40号
==================================



今回は釣友の徳永さんと一緒でした!

約三年ぶりにご一緒するのですが、徳永さんはまだ青物を釣ったことがないので昨年秋に約束して挑みました!

福岡港より2時間ほどで七里ヶ曽根に到着。

まずは鰤ジギングからスタートしました。

まずは今年発売の「ショット・オン・エッジ」のプロトタイプ300gを使用



昨年末でも七里ヶ曽根で威力を発揮したのでパイロットジグとして使います。

徳永さんには「まんま太刀魚」280gを使用してもらいました!



まんま太刀魚はベイトが太刀魚でなくても抜群に使えます!

ボトムまで早く沈下をし、ワンピッチジャークで縦に動くスイム、スロージャークだとロングフォールになります。

アイの位置を腹側にしたことで縦に縦に動く泳ぎをします。
ドテラ流しの場合、ボトムに張り付いた魚に変化を与えるアクションが容易で非常に効果的です。

パッケージもとても目立つのでスグにお店で見つけられます!



武蔵丸の宮本船長からも「お客さんでまんま太刀魚使って爆釣してたよ!」と聞いて嬉しかったです!

徳永さんは福岡県初上陸&玄海灘初釣行でドテラ流しに苦戦するもヒット!



縁起の良いマトウダイをキャッチ!



そして念願の青物をキャッチすることができました!



私たちがマグロの誘い出しをしている最中、まんま太刀魚330gで貴重なヒラマサをキャッチ!

全てが初物づくしで楽しんでもらえました!

私は…

ファーストヒットをバラシ…

そのあとマグロがヒットするも呑まれ切れラインブレイク…

まんま太刀魚にジグをチェンジしてヒットするも新品のフックを曲げられバラシ…



ジャークは、ワンピッチジャークの1/3程度のロッドの振り幅でボトムを狙いうちするスタイルだとヒットが多かったです。

いや〜な予感がしていましたがヒット!



バラシまくったのでかなり慎重なやり取りで今年の初物をまんま太刀魚330gでキャッチしました!



このあと、イカを捕食している寒鰤もキャッチできました!

キャッチ&リリース、海中リリースをたくさんしました…



まんま太刀魚がバツグンに良かったです!

後半は、マグロの誘い出しをしましたがマグロに居留守を使われ終了…




ですが、プロトタイプの「まんまマグロ」を長時間キャストできたので良かったです。

今月末からのマレーシア遠征へ向けてイイ準備になりました!

お世話になりました武蔵丸の宮本船長ありがとうございました!

今年の初釣りが大好きな武蔵丸で本当に嬉しかったです!